アットホームウエディング!!ハーブとオリジナル小物で幸せ気分を伝えよう!

ナチュラル感を取り込みながら自由に

ハーブを使用してナチュラルな感じのアットホームウエディングというコンセプトにしたら、ハーブの魅力をワンランクアップさせて気持ちをゲストに伝えるといいでしょう。エントランスからはじまるそれぞれのシーンをナチュラル感を取り入れながら自由にプランニングしていきましょう。ハーブは取り立てて手を加えなくてもそれだけでも存在感があるキャラクターですから、1、2本のハーブをコーナーにそっと飾ってみるだけでも新鮮ですよ。アプローチをへて玄関では二人をアピールした表現にしてみましょう。

私流のテイストできらめく

ハーブをつかったアットホームな感じの結婚式では大量のハーブもたくさんの種類の花色も凝ったディスプレイも必要ありません。手塩にかけるという言葉が示すような自分たち竜のセンスが輝くでしょう。小さなテラコッタのハーブは玄関や部屋の装飾に変化をつけれますし、ブーケや料理のあしらいに使い回しができたりと思いのほか庭やコンテナのハーブの花や緑で十分に結婚式を盛り上げてくれるでしょう。可能であればキッチンも開放することで驚くほど素敵なホームウエディングになりますよ。

シンプルを心がけよう

ホームウエディングのいいところは日常の生活の中にこそ、幸せが隠されていることに気づけることです。ハーブの力とほんの少しのアイディア、そして祝福してくれる人々の温かい心を加えることで、より幸せを感じることができるでしょう。庭先から摘んできたハーブを小さなティーカップに生けてゆったりとティータイムを味わっているようなアットホームな感覚のセレモニーにしましょう。一軒の家を開放すると考えるとなかなか難しいように思われますが、よそいき顔にこだわりすぎずシンプルを心がけると充実した結婚式になりますよ。

少人数での結婚式は、あまりお金を費やさなくていいため、学生結婚をする時など、まだ収入が安定していない人にも、愛を誓うことができます。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。